光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 魔法の言葉 | main | イベント >>

干すということ

 
台風やっと去りましたね
久しぶりに東海地方にも上陸するのかと思い
家に帰ったらすべての窓を閉めて、網戸をはずして……
飛ばされないようにと対策をとりました

皆様の家はご無事でしょうか?


さて、今の時期といえば梅雨ですよね
TGWの彼らは歩きでに通勤・自転車での通勤となります。
1時間以上歩いて通勤する人もおり、カッパや傘は彼らにとって
必需品なんですよね!!

濡れた時のために…と着替えを事前に準備することも
彼らの力として身についてきました


そんな雨の日に使うカッパ。
使ったあとは干してから片付けなくてはいけませんよね
まぁ干さなくても使うことはできますが、べたべたのまま着るわけにもいきません

そこで、TGWでは一人一つずつハンガーが準備され、
カッパや濡れたものを干す場所が確保されています
(ありがとうございます!!)

今の彼らは自然に自分で干し、昼の休憩時には片付ける。
ということが出来ています
ジョブが言わなくても自然に出来る人も何人かいました。

これって自立の一つの力になりますよね?

私はそう思っています

カッパを干すという一つの動きでも
どこかで
「洗濯を干す・濡れたものは干してから片付ける」
という力に変わっていくと思います

濡れたものを干すことは自立の力の中で大切な一つ!!
どんどん力として身につけていってほしいと思います


- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする