光陽福祉会 事業日誌ブログ

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 節分 | main | 大雪の日 >>

氷河期


今週になって寒さが増し、雪に期待の毎日です。
先日少し私の家の周りでは降り、うっすらとした一面冬景色
朝から心が弾みました
まだかまだかと心待ちにしています


雪と言えば、先日テレビ番組でやっていた
気になる内容…
なんでも今年は「氷河期」という時期に入りそうな年らしく…
入るか入らないかのギリギリな年みたいです。

氷河期をしらない私ではありますが、さずがに一年中雪というのは
苦痛の毎日に違いない…と思っています

テレビの方が言うには、
一度氷河期がきたら1万年は来ないらしく、
1万年が経つと10万年の氷河期だとか…
そして今はその1万年ギリギリのラインだそうです

10万年氷河期とは…死ぬまで氷河期ということですね。。。
恐ろしい…

氷河期というと、1年中「冬」と勝手に思い込んでいる私。
正直本当に来るのではないかと不安になり、調べてみました

地球の気候が長期にわたって寒冷化する期間で、
極地の氷床や山地の氷河群が拡大する時代である。

ということでした
やっぱり寒さが「冬」が10万年に渡って続くということですね。。。
過去には生物が全滅する時もあったとか……
最近の寒さや雪の様子を見ると
氷河期がやっぱり来るのかもしれないと思い、
「氷河期の始まりです
と毎日のようにジョブの皆さんに言ってしまう佐藤でした

そうなった時は家族と共に
あったかいブラジルにでも引越しをしたいと思っています

引越しといえば……
もうすぐつぼみも新社屋への引越しですね
新社屋の完成を楽しみにしていたので
ワクワクドキドキの引越しになりうそうです
(ちなみに私自身の引越しももうすぐなんです笑)

- | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする